守って服用する

physics

脂肪の吸収を大幅にカットしてくれるので、脂肪分たっぷりの食事も気にしないで食べられるようにしてくれるゼニカル。このゼニカルの他にも、同じような効果を持つオルリスタットという薬も脂肪吸収阻害剤にはあります。オルリスタットはゼニカルのジェネリック医薬品なので成分などは同じなのです。
脂っこい食事や外食をすることが多い人、食事の量を減らすことが辛い人にはゼニカルやオルリスタットの服用が向いているでしょう。
しかし、いくつか気を付けるポイントがあります。

まず、用法・用量を必ず守って服用しましょう。当たり前だと思う人もいると思いますが、中には早く効果が出て欲しいと思って、決められた量以上に服用してしまう人もいます。用法・用量を守らずに服用することによって副作用によって身体に負担がかかってしまいますので気を付けましょう。
また、妊娠中や授乳中の方は決して服用しないでください。母体だけでなく、子どもにも副作用による影響が出てしまう可能性があります。
ゼニカルやオルリスタットの副作用として倦怠感や脱力感といった症状があげられます。そのため、利用するタイミングはしっかりと考えなければなりません。

ラクに体重が減るからとゼニカルだけに頼るということはしないようにしましょう。あくまでサポートの薬であるので、日頃から運動や食事などにも気を遣うことで理想の体型に近づけられるでしょう。
これらを理解していきながらゼニカルを利用してダイエットを頑張っていきましょう。